読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記

虫やら何やらの備忘録です。

近所の甲虫1

先日は、ばっちょと午後からミニ採集をしてきました。 今回は自宅の近所が舞台です。 こんな石をひっくり返すと… クロオオナガゴミムシPterostichus leptisが登場。かなり大きくてかっこいいです。 点在する窪地…。今後の当地での採集においては重要なキーに…

燈火

ある日、るり天と燈火を見に行こうということになりました。 ということで一足早く現地入り。夕方までに用事を済ませて、るり天の到着を待ちます。 待っている間に暗くなってきたので、プラプラ外灯を見てまわっていると、ターゲットのウスタビを発見。網を…

近所の散歩

ずいぶん秋らしくなりました…。 採集の方も少しやってみました。他にも良い虫に出会えていますよ✨

URTKO : Fall

ミズキワゴミムシを何種か吸ったりトビイロツノゼミを見つけて遊びました。

ブナ林の精霊

RyuichiさんとRyuichiさんのお父様と共に、ブナ林へ行ってきました。 Encaustes praenobilis Lewis, 1883 邦産のオオキノコムシ科では最大の種で、とても良い香りがする。 Ryuichiさんのサイトはこちら 採集記はこちら

セミ調査

今日は友人のセミの調査に同行。 良さげなコナラの立ち枯れに、大型のハナノミやエゴヒゲナガゾウムシが飛来。 同定は後ほど…。 セミの方がイマイチで残念でした。

スネゲ

採った瞬間、久しぶりにゾワゾワッとしました。 採集記はこちら

情熱の赤

いつもの山のケヤキ平で、4月5日に拾った材から羽脱しました。茨城県内ではまだ記録のない地点のものです。 Sさんに感謝です。 その日の採集記はこちら

霧中で夢中

昨日は霧中へ身を投じてきました。 岩場で足をぶつけてから気持ち悪くなり、歩くこともできず、困り果てましたが、なんとか尾根まで上がり、スウィーピングをしました。 しかし成果は乏しく、オオヒラタハナムグリ、クリタマムシ、セアカホソクチゾウムシな…

夏の山と海

今日は雄さんと茨城の山→海のコースで虫採りをしました。 山地帯から 海岸へ。 同じ県内なのが面白いです。 とりあえず確認できた虫はこちら。 ヒョウタンゴミムシScarites (Parallelomorphus) aterrimus Morawitz, 1863 ヌバタマハナカミキリ Judolidia ban…

いつもの山20160703

いつもの山に行ってきました。 朝は雨が降って霧が出ていましたが、曇りになってくれたのでなんとか採集になりました。 虫は少なかったです。