雑記

虫やら何やらの備忘録です。

標本写真

写真置き場

https://www.flickr.com/photos/a_kitakan/ ↑写真はこちらにまとめています。いつも上げている写真の高画質版が見られるようになっています。

ヒゲカタアリヅカムシ

クサアリの巣の周りにいた。東京にて

フチトリヒメヒラタタマムシ

あの神絵師虫屋さんに頂いた。東京にて GWの採集記?が上がるかもしれません…気長にお待ちください

ベニモンヒメヒラタホソカタムシ

GWに帰省した際、実家近くのコナラの立ち枯れから数頭落ちた。最近3種ほど採れたお初のホソカタの1人。残り2人はまた近いうちに。この写真は例のレンズで撮影。

コンデジで超マクロ&深度合成

コンデジで深度合成というと、TG4のことを思い出しますが、今回の記事にTG4のことは出てきません(笑) このカラカネチビナカボソタマムシNalanda ohbayashiiはコンデジで撮影して深度合成しました。実物は3mm強と、やや小型の部類に入る甲虫ですが、コンデ…

探し物

クロルリゴミムシダマシMetaclisa atrocyanea (Lewis, 1891) これを採集したのと同じ日にオオキノコムシを採ったはずなのに、ついぞ見つかることはありませんでした。亜空間に消えてしまったのでしょうか…。ちょっと悲しいです。 小楯板付近をトリミング。水…

今年もよろしくお願いします

2017年明けましておめでとうございます。 謹賀新年ということでムツボシタマムシ。めでたや。

ミズナラの妖精

茨城では稀な種類。沢山のマツシタトラと共にミズナラの樹幹で見つけた。既知の産地からの再記録という形にはなるが、きちんと採集データを公表したいと思う。

あおたーむし

先日訪れたTKOで得られました。時期が遅かったのか場所が悪かったのか、僕以外で採れたという人の話を聞いていません。まあ誰かしらは採っているのでしょうが…。 Eurythyrea tenuistriata Lewis, 1892 茨城では少ない種類(新産地はまだまだ出るはず)なので…

無反射ガラスと標本写真

標本写真を撮る際、下に敷くものの候補として、以前から無反射ガラスが気になっていました。 今回はようやく入手できたので、ちょっとお試し。 このようにガラスと台紙の間隔を空けるのが重要で、ほぼ完全に影が消えてくれます(Twitterのフォロワーさんに教…